読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君さえ居れば何も要らない

この子の笑顔を誰も奪っちゃダメ

生まれて初めてジャニーズのコンサートに行ってきた話

こんにちはこんばんはヲタクです!

ここで初めてブログを書いてから季節が1つ変わりました。セクシーな5人組に出会ってから急加速的に募る好きの気持ち。昨年の12月末にツイッターでセクゾ垢を作り、毎日好きを吐き出していたら4ヶ月で7000ツイートを超えてました。ひきました。フォローしてくださってる皆さん、うるさくてごめんなさい。

というわけで、なんでまたこうしてブログを書こうと決めたのか、その理由をお伝えします。

 

ワタクシ…遂に…

 

 

 

 

 

 

Sexy Zoneのコンサートに行ってきたんです!!!! 

 f:id:sayashimm:20170427154341p:image

 

 

ご存知の通り私は何年も女の子のアイドルが大好きでしたので、ジャニーズのジャの字が自分の人生の辞書に載るなんて夢にも思わなかったんですが、まさかコンサートにまで行く日が来るなんてきっと私のお母さんも思ってなかったと思います。

この間、勝利くんが出ている番組を見ていたら、後ろから「最近好きみたいじゃん?セクシーゾーン?ジャニーズ?ようやく普通になったんだね~ずっと女の子ばっかりだったから普通じゃないんだなぁって思ってた~!」って言われまして。これツイッターだったら炎上してるだろうなぁ…という我が母の言葉に「(…ゾ…ダゾ…女の子は…良いものだぞ…)」と脳内に直接言っておきました。

しかし、そもそもこの歳でアイドル追っかけて、更にジャニーズにハマってしまった独身の女なんて冷静に考えなくてもヤバイのに、普通になったとか言わせてなんか逆にごめんな。マッマ。来月、幼馴染が結婚します。

 

 

そんな現実から目をそらし、私はコンサートに行ってきたんです!!!人生初のジャニーズ(セクゾ)のコンサート。その感想を書きたいと思います。語彙力がないので、すっごーい!たのしー!ばっかり言うと思いますが、目を瞑ってやってください。それではスタート!

 

初めてのグッズ購入

2017年4月22日 午前7時40分頃

私と友人の風磨担は真駒内セキスイハイムアイスアリーナにいました。なんでこんな早朝なのかというと、もちろんグッズに並ぶためです。何年もドルヲタをやっていますが、こんなに早朝に並んだのは初めてです。張り切るアラサーです。これでも早い方だと思ったのですが、私たちが並んだ頃には恐らく100人くらいは既に並んでた気がします。これがジャニーズか。

その日は凄まじく寒くて、寒いという言葉では言い表せられないくらい本当に寒くて、この寒さを一言で言うなら「寒い」という感じだったんですよ。最高気温一桁の日にも関わらず、そこに集まったセクガルちゃんの生脚率の高い事。「若さは武器だか~~~ら!」って私の中のセクシーゾーンが1秒に1回歌いだすほど前後左右に生脚がいました。すごいですね。

そしてなんだかんだ時間は過ぎ、予定より1時間早く販売開始になったので、今ここでブログを書くことができています。あと1分遅かったら帰るか死ぬかの究極の選択を迫られるところでした。寒くて。

で、初めてのグッズ購入だったのですが、売り場が分かれていて、販売してるグッズが異なるというもので軽く戸惑いました。あと、ハロプロでは当たり前のグッズ一覧みたいなシートがレジにはなかったので、何回も上に貼ってあるグッズの張り紙?を見上げながら注文するスタイルです。レジのお姉さんみんな優しかった。

会場限定グッズのバスパウダーが札幌は松島聡くんだったのでわーい!でした。メッセージかわいい。すき。(単純)

f:id:sayashimm:20170427153848j:image

 

クールハロー(地獄)に慣れ親しんでいた私の目にはすべてのグッズが可愛く見えて最高の気持ちでした。うちわ買ったらもうジャニヲタって感じですよね?!私ジャニヲタだ~~って思ってしまいましたよ。もう戻れないのである。

 

f:id:sayashimm:20170427154517j:image

f:id:sayashimm:20170428202011j:image

f:id:sayashimm:20170428201826j:image

f:id:sayashimm:20170428201843j:image

f:id:sayashimm:20170427154535j:image

f:id:sayashimm:20170427154655j:image

無事にグッズ購入が済んだのでこの時点でもう今日の目標達成という感じでした。グッズ買うのほんと緊張した…間違ったらどうしよう…買い忘れあったらどうしよう…って。

余談ですが、列管理してるお兄さんめちゃ怖かった。ループしてる人を見つけると「さっき買いましたよねぇ?!?!?!」って鬼キレてました。ループしないでくださいって販売開始時にアナウンスされていましたが、会場限定グッズ大量買い防止のためですかね?詳しい理由はわかりませんが、お兄さんまじこわかった。ルールは守りましょう!

グッズ購入編はこんな感じです。この後も色々あったのですが、それは自分の日記帳に書くことにして、さっさとコンサート編に行きたいとおもいます。

 

初めてのコンサート

入場列は割とスムーズで、すぐに入ることができました。入場前にカメラチェック持ち物チェックあるだろうと思い、張り切ってリュックの中見せようとしたんですが、特に必要なかったらしくスルーされました。ハリキリアラサー恥ずかしいです。

持ち物チェックはなかったんですが、なんと、うちわの大きさチェックがありました。え~~~~!なんか~~~~!ジャニーズっぺ~~~~~~~!!!!!と途端に興奮してしまいました。恥ずかしいです。

テーブルにこのサイズよりはみ出しちゃだめですよ~の枠があって、そこに持ってるうちわを置くんです。何故か公式うちわもチェックされました。なんで。公式やぞ。

ここではみ出しちゃった子はハサミで容赦なく切られるらしいですよ。無慈悲ですね。ルールは守りましょう!!

そして遂に会場に入ったのですが、まず最初に思った。

「とんでもねぇデカさだな」って。アリーナコンサートは久しぶりで、人の数とその大きさに圧倒されてしまったのです。そしてステージに目を移すと、セットがもうすっっっっっごいオシャレ&かわいい&お金かかってるって思いました。

座席はアリーナだったのですが、通路横といういわゆる降臨席が舞い降りてきていて、今年の運ここで全部使ったくない?大丈夫?帰りに事故ったりするくない?って不安になりました。そんぐらいの席です。

モニターには現在の時間が表示されており、開演までのカウントダウンができるような仕組み?で、勝手に血が沸く仕様になっていました。開演時間が近づくにつれ会場の熱気も高まり、色んなところから漏れる悲鳴。私もどんどん怖くなってきて、本当に始まるんだ、本当に出てくるのかな、本当にあの子たちは存在しているのかなっていう気持ちで、あーこわいどうしよう始まっちゃうこれ始まっちゃったら私どうなっちゃうの~~~~~~!!!って心拍数が最高潮に達した瞬間ライトが消え、遂に始まったのである。

5人の姿が見えた時の鳥肌というか、感動はきっと一生忘れないと思いますし、死ぬ時に見る走馬灯にこの瞬間を流してほしいと本気で思ってます。

 

コンサートの内容について細かく感想言いたいんですが、すいません、なんか記憶がないです。(本当の話)

とりあえず公演中に思った事を箇条書きで書いていきます。

※ネタバレ有りなのでご注意ください。

 

 

 

 

 

  • Sexy Zoneは本当に存在する
  • 全員お顔がはちゃめちゃに綺麗
  • セトリがすごいお祭り
  • カプヲタを殺す事案があまりにも多すぎて死ぬ
  • 悲鳴って本当に出る(ジャニヲタがうるさい理由をようやく知る)
  • ファンサって本当にある
  • アリトロ*1近すぎてメンバーの毛穴まで見える(アイドルに毛穴はない)
  • アリトロで最初に来たのがまっちゃん(松島聡くん)で腰を抜かす
  • 自担(松島聡くん)が1~2メートル先にいる現実がなんかよくわかんなくてこれって現実?って何度も思う
  • 衣装が全部かわいいし似合ってる
  • 目にスクショ機能が欲しい
  • 何で人間には目が2つしかついてないの?
  • 松島くんのキチガイスマイルあと5億回見ても飽きない自信がある
  • ケンティーびしょ濡れ
  • ふーまくん対面●位がお上手
  • rougeからのサマハニは感情の処理が追いつかなくて脳が混乱するからrougeのあとは15分間の休憩が必要
  • マリウスのIGDのソロパートだけでチケ代回収できる
  • 勝利の顔面が光ってる(美しすぎて照明も照らしたがってるんだ)
  • 聡マリがキキキキキキキッ……ス……してた…(場所はほっぺと口の中間地点、これ重要ポイント)
  • 聡マリがハグしてた(膝ガクガク)
  • 聡マリが見つめ合ってた(声にならない叫び)
  • 聡m
  • ふまけんめっちゃハグしてケンティーのお顔がふにゃふにゃ
  • ケンティーはふーまくんに無我夢中(にゃんにゃん付き)
  • SNOW絶対殺すマンたちが簡単にテノヒラクルーしてしまうほどのSNOW演出
  • 会場内にいる戸籍上女子たちよりメンバーの方が1兆倍脚が細くて綺麗
  • パンチラっていうか「パンツ」
  • MCが全部面白い(中だるみの時間にならない)
  • とにかく楽しい。最初から最後までとにかくまじで死ぬほど楽しい。楽しい以外の感情を失う。
  • セットと演出にめちゃお金かかってる(地方公演でもレーザー出るし火が出るしメッセージ付きの銀テ飛んでくるしサインボールも投げてるしセットがいちいち変わる)
  • ステージ上で水飲むところが見れる(性癖)
  • マリウスが松島くんの頭わしゃわしゃしてて「それ私が好きな聡マリのやつ〜!!!」って心が叫びたがる
  • アンコールでバンダナをカチューシャっぽくしてる松島くんの女子ドル力が高すぎて動揺。男の子だよね、あ、男の子だ。
  • シャカリキに踊る松島くん見て何故か泣く
  • 女の子の松島くん見て何故か泣く
  • 松島くんが儚い。とにかく儚い。消えないで…(消えない)
  • 松島くんのことが好きだと気付く

 

今思い出せるだけでこれくらいです(多い)とにかく言えるのは、本当にあの場所は某ディ●ニーランドより楽しかった。私の脳みそは小学生なので楽しい場所=ディ●ニーランドなのです。それを軽く超えてしまった。コンサートってこんな楽しいものだったんだって物凄く思ったのですよね。誰も置いてけぼりにしない、みんなが楽しめる空間だなって私は感じました。

 

あと、やはり、これが一番大きいです。

「世界で一番好きな推し(自担)がステージにいる」ってこと。こんなにモチベが違うんだって実感しました。目のやり場に困らない、ずっと見てたい人がいるってこんなにこんなにこんなに幸せなんだな~~~~!!!!呼吸できてるって感じ~~~~~!!!!!って。ほんと。それで泣きました。推しが卒業して悲しくても、また立ち上がらせてくれる誰かにきっと出会えます。という有名なジャニヲタの言葉がありますが、本当にそれでした。何度も思ってること改めて言いますが、松島くん生きててくれてありがとう。アイドルでいてくれてありがとう。アイドルじゃなかったら私は君の人生と一生交わることなく終わっていた(別に今も交わってはいない)

アイドルとヲタクっていう一生平行線だけど近くて遠くて近くてやっぱり遠い関係性、私は大好きだなぁ…ってしみじみと感じたわけです。叫びたいだけ愛を叫んでも声が枯れるまで好きだと伝えても、届いてんのかわからないのに、なんか幸せになれる。好きを否定されない世界ってやっぱり人間には必要だと思います。一生好きです。ずっとついて行きます、なんて軽々しく言えやしないけど、でもやっぱ言いたくなっちゃうね!一生好き~~~~~!!!!!!!!(2017年4月28日現在)

色んな選択を経て、私は彼らに出会えたわけですが、彼らがアイドルという道を選んでいなかったら、あのメンバーじゃなかったら、きっと出会えなかった。こんなに楽しくて嬉しい気持ちを知ることはなかったんだと考えたらなんだか怖い気もしますが、なんかほんと、ありがとうなんかもいっぱいいっぱい言いたいよ!*2って気持ちです。

こうやってコンサートをすると1万人とか集まってくれるけど、今日この場所で、同じお客さんの組合せでコンサートするってもう絶対ないじゃん、今日だけじゃん、というようなニュアンスのことをふーまくんが言ってたんですが、ほんと嬉しかった!1つ1つの公演を大事に思ってくれてるんだって。本当に優しい人だと思った。

松島くんは「このメンバーと出会えてよかった」「これからのSexy Zoneに期待しててください」って言っていたのですが、ファン歴4ヶ月の私がこの言葉で心を強くうたれてしまったのだから、何年も彼を見てきたファンの方はこれをおかずに3ヶ月くらい泣けるんじゃないでしょうか…?知らんけど……

あと、ファンのみんなの笑顔に元気もらえるってさ…そんなンさ…こっちが言いたいよね…STY…

 

コンサートの時間は2時間30分くらいだったようです。ハロヲタ的には「長くない?」って思いますよね。

 

 

 

 

 

長くないんです!!!!!!!!!

f:id:sayashimm:20170427154236p:image

 

あと10時間くらいやってくれよ頼むよマジって思いました。全然足りない。全ステしたい人の気持ち生まれて初めてわかりました。麻薬ですね。

もう本当に戻れない所まで来てしまった。ここから先は好きの気持ちとお金が続くまで彼らを応援するしかないと強く思った。ジャニーズのコンサートって正直怖かったのですが、怖いものなんて一切ありませんでした!そこあるのは幸福のみ。変な偏見とか先入観ほどもったいない感情ってないですね。これが日本のエンターテイメントだ!!!!!ってぶん殴られた気持ちです。

 

そんな感じで、私の初めてのコンサートは無事に幕を下ろしたわけですが、翌日にはあれを実感しましたよ。

 

 

 

「コンサートの翌日は肌の調子が最高に良い」

 

 

これ都市伝説じゃなかった。本当にあった怖い話だった。すごかった。いちごのベッドで寝てるわけじゃないのにお肌ぷるっぷるしてた。

 

\LOVE/

お肌ぷるっぷる~してるのは~!

\Please/

セクゾのコンサートに行った〜か~ら~よ~!(字余り)*3

 

ですね。オキシトシンと女性ホルモンを馬鹿みたいに出した結果でしょうか。お肌の悩みがある女性はセクゾのコンサートに行くことをオススメします。

セクゾのコンサートは見ないと人生損するゾ!とは言わないけど、見た方が人生が少し楽しくなるかもよ!って言い続けようと決めました。お時間ある方は絶対に行ってほしい。きっと2年後、下手したら来年とかにはチケット取れませんよ。(たぶん)行くなら今です。今しかない。

そして私は有り難いことに、5月の横アリも行けることになりましたので、あの感動を再び味わうことができます。とっても楽しみです。ただ、これ終わったらどうやって生きていけば良いんだろうという不安が頭をよぎりますね。

ハロプロと違って、秋ツアーというものはないですし夏のハロコンもありません。今年もサマパラやってほしいなって喉から手を出して願っているので、どうかご検討のほど宜しくお願い申し上げます。最高の夏にしような。

 

 

あとあの、最後に言いたいんですが、わたし防振双眼鏡を半年ほど前に購入していたんですよね。ハロプロ現場の為に。そしたら、何故か良席ばっか来るようになってしまって。防振の使い甲斐がないというか、なかったんです。

今回アリーナ通路横席という程よい距離かつ非常に見晴らしの良い席だったのでようやく!!!!!防振の威力を試せるぞ!!!!とワクワクしていたのですが。

 

 

防振すごいやばい

 

f:id:sayashimm:20170427164448p:image

 

見える具合をこちらの画像で例えてみましょう。

 

 

肉眼がこれだとすると

f:id:sayashimm:20170427202459p:image

 

防振はこう。

f:id:sayashimm:20170427172105j:image

 

 

 

すごくないですか。

 

こんな見える??こんな見えていいの????お金払わなくてもいいの?(?)というレベルでくっきりはっきり見えました。

 

  

自担の鎖骨に溜まる汗が。

自担の首筋を流れる汗が。

自担が水を飲む姿(口元)が。

 

 

 

ツイッターとかでもネタで言ってたんですよ。まっちゃんの鎖骨に溜まる汗とか見ちゃうぞ~!って。

 

 

 

本当に見えた。初セクゾ現場で、世界の絶景100選が、ブルーレイ画質で、見れた。

 

f:id:sayashimm:20170428200009j:image

 ※イメージ画像

 

もう夢叶っちゃったんだけど。どうしよう。

 

以上、防振ステマおばさんの呟きでした。わたしはハロプロ現場のために買ったので8倍なのですが、セクゾドーム公演とかが決まったら10倍買いますね。(予言)

防振買ったら良席来る話リアルガチなので良席厨の方は防振を買ってみてはいかがでしょうか。もちろん責任は負いません!(╹◡╹)

 

またすごい長くなってしまったしヲタク特有の早口文章すぎてほんとすいません。ここまで読んでくれた人います?

STY!!!!

 

 

 

おわり。 

*1:アリーナの通路を通るトロッコ

*2:モーニング娘。今すぐ飛び込む勇気の歌詞

*3:ハロプロ研修生/彼女になりたい

聡マリ創世記ファンタジーデラックスの話。

こんにちは&ハッピーバレンタイン!!

今日は感想文です。テーマはこちら↓

Johnny's Summer Paradise 2016

去る2017年1月25日に発売されたサマパラ。

 

その中でも今日はバレンタインということで、私が愛してやまない世界一のシンメについてのお話を。

この世のファンタジーを全て集めて人の形にしたらきっとこうなるんだろうな、でお馴染みの

 

「「「聡 マ リ」」」

f:id:sayashimm:20170213150114p:image

 

松島聡マリウス葉

彼ら2人が作り上げた一夏の夢の物語

Hey So! Hey Yo!〜summer time memory〜

へいそーへいよーさまーたいむめもり~~~!これ2人が考えたんですって。どちゃくそにかわいいですね。

 

2016年8月にTDCで行われたこのコンサート。セクガル歴2ヶ月の私はもちろん現場には入っていません。去年の夏、サマパラが行われていた期間私は一体何をしてたのかとツイッターを遡ってみたら「白井健三くん産みたすぎわろた」みたいなことを言ってて、嘘だろ?って思いました。ちょうどオリンピックの時期だったのでしょう。強火白井担になっている場合ではなかった。時間を戻してあの夏へ行きたい。

 

さて、感想の前に少しだけ聡マリのお話をします。なぜ私がこんなにも狂信的に聡マリに心酔しきってしまったのか。

実際のところ、自分でもわかりません。いや、わかるんですけど…聡マリがどれほど素敵で素晴らしい関係なのかっていうのを、私レベルのヲタクが偉そうにどうこう言えないんですよ。そもそもど新規なので…変なこと言ったら石投げられるんじゃないかって…

でも青山テルマが言ってました。

「共感する曲を書いてくださいって言われるのが一番嫌い。だってそれは人それぞれだから。」

そうなんですよ。感じるものは人それぞれでいいじゃないか。

テルマに勇気づけられたので、私が思うままに書こうと決心しました。サンキューテルマ。

めちゃくちゃ話が逸れましたが、書いていきます。どうか温かい目で見てください。

 

聡マリの何が好きって聞かれたら、ただただ、2人が作り出す世界がスキちゃん!と答えます。甘くて暖かくて、長い冬を終えて咲き始める花の息吹のようなやわらかな世界が好き。いつまでもお互いの全てを肯定して生きていってくれそうな空気感。ありふれた魔法で作り上げた誰も触れない二人だけの国。


スピッツ / ロビンソン

前世で出会い、現世でも巡り合ってしまったような2人の背景がたまんないですね。静岡県生まれの松島くんとドイツ生まれのマリウス。普通だったら絶対に出会わないような2人が「アイドル」という共通の夢のもとに集まって同じグループでしかもシンメとして活動している。運命共同体。聡マリみたいな人たちって現実にいるわけないんですよ。いるんですけど。でもやっぱり魔法みたい。

全力で松島くんに甘えるマリウスと、それを大きな愛でもてなす松島くん。この2人の世界って色で例えると絶対にパステルカラーで間違いないけど、内側にはもっと濃い、青とか緑とかそういう色もあって、いつも同じ形にはならないそんな関係が胸をキュンとさせます…松島くんとマリウスは同じ星の下で、出会うべくして出会った宇宙一のシンメだって私は思っています。

もともとカプヲタ傾向にある私ですので、公式でこんなことある????っていうエピソードが時速8億キロで投げ込まれる聡マリにどっぷり浸かるのは時間の問題だったと思います。モーニング娘。で例えるなら「まーどぅー」ばりの王道カプですね。

 

聡マリが私の中で始まった瞬間はよく覚えています。

セクチャン「美容室回」

またセクチャンかよって感じですよね。またセクチャンです。私の国では国営放送なので。

この動画の20:55~の数秒間を見てください。

 


セクチャン 美容室

 

お分かりいただけただろうか。

これを見た瞬間「私はいったい何を見せられたの?????」と頭の中が混乱しまくっていました。何度も何度も同じ所をループしました。

 

マリウスの髪を優しくシャンプーする聡ちゃん。

f:id:sayashimm:20170211075330p:image

聡ちゃんと目が合うマリウス。

f:id:sayashimm:20170211075355p:image

一瞬マリウスに顔を近づける聡ちゃん。

f:id:sayashimm:20170211075412p:image

照れて顔を隠すマリウス。

f:id:sayashimm:20170211075451p:image

 

 

 

これって公式ですか。

  

 

これが私の聡マリ創世記です。

神は言われた、光あれ。すると光があった。

その光が「聡マリ」です。私の宇宙を優しく眩しく照らす光。生きる喜び。涙の理由。笑顔の意味。全ての事象は聡マリから。

こうして私は地球を捨て、聡マリという名の幸福な星(沼)に落ちていったのです。(完)

 

前置きが長くなりましたが、そろそろサマパラ本編の感想に行きたいと思います。セトリを全部追って一つ一つ感想を述べて行きたいところなのですが2億文字くらい使ってしまいそうなので、特に五臓六腑に染み渡った数曲をかいつまんでお話ししたいと思います。松島聡激単推しの聡マリ大好きおじさんというポジションなので、松島くん寄りの感想になりますことをご承知置きくださいますようお願い申し上げます。敬具。

 

それではスタート!

 

 

◆OVERTURE

ステージ上には雲のオブジェ。どこからともなく聞こえてくる鳥の鳴き声、昇る太陽、鳴り響く音楽…これ神が降臨してくる時にしか使わなくない?みたいな世界の夜明けを彷彿とさせるようなOVERTUREにもう目を開けてられませんでした。やだこわい一体何が始まるの…もしかして…天地創造…新たな世界の幕開け…まってまって心の準備が…と胸がいっぱいになってしまいました。

そもそもOVERTUREってこれからコンサートが始まるぞ!!!!という気持ちをハチャメチャに高めるためのものだと思うのですが、聡マリのそれはひたすらに怖かった。(良い意味で)こんなに恐ろしいOVERTUREは初めてです。(良い意味で)脳内快楽物質がドバドバ出てしまって、どうしようもなくクセになりそうな感じですね。目覚ましのアラームに使いたいので音源化お願いします。

◆Sweety Girl

イントロだけで脈拍数が3億回を突破し心臓と脳みそが溶けるヲタク。

この曲は私という国の国歌なので毎日聴いているし、慣れたもんだと思っていたのですが、聡マリはそんなに甘くなかった。実写版シルバニアファミリーみたいな2人が雲を割って出てきた途端に生命を維持する上で最も大事な器官を二つ同時に失った私。

 

「無理」

 

あまりの衝撃に語彙力を失ったヲタクが死ぬ直前に発する言葉です。本当に無理でした。開始2秒で一時停止をし、「もう今日はここまでにしようか…」と諦めかけましたが、

覚悟を決めていざ再生。

そこには、キラキラと眩しすぎる笑顔を携えた2人がいました。きっとこれが生命の始まり。地球創世記。神が作り出した奇跡。運命。必然。

 

 

それはまるでカルマ終焉の夜明け。

f:id:sayashimm:20170212193429j:image

生きる理由 is 聡マリ。絶対的幸福論こと聡マリは確かにそこにあった。

聡マリの声ってなんであんなに優しいんでしょう…….

 

ところで、Sweety Girlの衣装考えた人って誰なんですか?どういう経緯でこうなったんですか?ヲタク側の人間ですか?ただただめちゃくちゃ仕事ができる人ですか?どうにかして感謝の気持ちをお金で伝えたいので口座を教えてくださいという気持ちです。

あと、もう1個だけ言いたいんですけど、「少しだけ振り向いてくれないか」のところでマリウスを見つめる松島くんの目。すごくやばくないですか。(語彙力)なんか。やばい。これについて細かいことをここに書くのは憚られるので、個人的に連絡ください。

 

◆ぶつかっちゃうよ

松島くん「好きだ、ばか」

私「ッ!!!??????まって、戻すわ、ちょっと確認のために」

松島くん「好きだ、ばか」

私「まって、ちょ、もう一回確認しなければいけないね。」

松島くん「好きだ、ばか」

ヲタク\オレモーーーーーーーー/

これやった人私の他に70兆人はいますね絶対に。松島くんに好きって言われたい時のためにここだけ動画を撮って仕事の合間に見ています。いつでも好きって言ってもらえるので最高です。ありがとう松島くん。あなたのおかげで楽しい。

ついでに僕を見て〜〜で客席じゃなくて松島くんの方を見つめっぱなしのマリウス。本当にお前たちは最高だな(ヲタクの声)

「君しか見えないぶつかっちゃうよ」のパートを歌う松島くんの声がやさしすぎて木立を抜ける風のようでした。

そしてラスト。

 

松島くんをおんぶしてくるくる回るマリウス。

マリウスのほっぺにキスをする聡ちゃん。

 

 

 

一体何の世界なんだこれは。

 

 

 

二次元か。夢か。幻か。

いいえ違います。現実です。漫画の世界でもディ●ニーランドの世界でもありません。二次元より二次元な三次元の世界が聡マリだった。全てが公式。絶対的幸福論。俺が生まれてきた理由。

 

◆恋するエブリデイ

世界中が見てる前で

愛を告げるよ

誰にも一人 天使がいる

僕の天使は 君なんだ

聡マリ狂信者「これ聡マリの歌?」

f:id:sayashimm:20170214174514j:image

 

ここで客席降臨があるんですけど、とにかく

距離が近い

もうめっっっ近なんですよ。みんなにハイタッチしてまわるし。これがハロプロだったら、ヲタク全員のけ反るんじゃないでしょうか。あんな距離に来られたら。触ってはいけないルールに従順な優良ハロヲタには刺激が強すぎました。

ファンサもすごいですね。

あんな風にファンサされたら一生好きじゃない?もう人間の世界には戻れなくない?聡マリファンタジーランドに残りの人生捧げるしかなくない?

聡マリちゃん。恐ろしい子たちです。

 

ちょっと関係ないんですけど、風磨くんのソロコンでは風磨くん、ファンの子に頭ポンポンしてたじゃないですか…頭ポンポンておま…そんなことされたらおま…一生お嫁に行けへんやん…一生風磨くんに恋して人生終わるやん…おま…ってなりますね、私だったら。それも一つの幸せかもしれない。

 

◆4 Seasons

この曲だいっっすき!!だいっっすきなんですけど!!

松島くんの曲紹介と煽りがあのそのえっと…ちょっぴりかわいすぎて…そっちに気を取られてしまいました…なんであんな司会者みたいになっちゃうんだろう…MCマツシマム……かわいいなおまえ……

 

◆雨だって

傘持って歌う曲にはハズレがないの法則ですね!可愛い子には傘を持たせろということわざもあります。

松島くんが丸いライトにキッスしたときに私の来世の職業が決まりました。あの丸いライトになります。

で、途中で松島くんが捌けて、ステージにはマリウスとチビJr.ちゃんたちだけになるのですが、そこでのやり取りがめちゃくちゃディ●ニーランドでキャラメルポップコーンの世界でした。マリウスの一気に空気を自分のものにする才能はすごいなぁとつくづく感じました。

 

 ◆幻炎

雨だってが終わり、レインボーの傘が暗闇に残る。その傘がふわっと消えて登場したのが、和テイストの衣装を身に纏った松島聡

ここまでずっと甘フワな時間に溺れていたので、ヲタクが1日に摂取できる糖分許容量はそろそろ限界よ…というところにぶっこまれる幻炎。

めちゃくちゃ普通なこと言います。

松島くんかっこいい。ほんとすごいかっこいい。かっこいいということしか言えないです。

""炎の使い手 松島聡""は最高です。

そして、さっきまでのスイートな時間をぶった切る二人の舞。障子で隠されてるところがどうしようもなくエロシーでした。見えそうで見えないってどうしてあんなにも妄想を掻き立てるのか。障子越しにもわかる体格差と、2人のダンスの対比に血が沸きました。

日本に生まれて良かった。日本のエンタメは最高。

 

◆Break out my shell

クソど新規だけどほんとグッとくる松島くんソロ曲。メロンクリームソーダみたいに甘くて淡い炭酸が効いてるような松島くんの歌声。それとは相反するゴリゴリのダンスナンバー。

これ見て松島くんのこと好きにならない人類いる?

歌詞も前向きで泣けますね。

誰だって時に 弱音に溺れたり

涙する   夜もあるはずさ

だけど絶対 自分だけは

諦めないで

松島くんが歌うから説得力増す、みたいなところありますよね。松島くんのおかげで私も色々と諦めずに頑張ろうと思えるようになりました。私が持っていないものをたくさん持ってる松島くん、とってもとっても尊敬しています。(27歳 女性 独身)

 

この振付は松島くんのダンススタイルを一番わかってくれてるコレオグラファーの先生に付けてもらった、とのことですが、感動してしまいました。愛されてるなぁって。松島くんのダンスは見ていて気持ちが良いです。普通の人より関節が多そう。ブレマイはどこがどうかっこいいとかじゃなくて、全編通して毎秒かっこよすぎているので、細胞レベルで恋してしまいます。

ハッとしてグッとくるポイントを挙げるとすれば、間奏明けでジュニアの子たちのイニシアチブ取ってるみたいな松島くん。焼かれるかと思った。

自分の殻に篭ってた〜でニヤって笑う松島くん。焼かれるかと思った。

 

◆We can be one

突然ですが、松島くんの声って最高じゃないですか。柔らかくて透明感があるのに中音域もしっかりしてて、普通に歌えば人々の心をグッとつかんで離さない。松島くんがひとたび歌えば争いなんてこの世から消えるんじゃないかって本気で思えるくらい魅力的な声なんです。歌割たくさんください。

そんな素敵ボイスの持ち主である松島聡がこの曲のラップパートを担当したのですが…なんか…とんでもなく…エロい………叙情的なうまい言い回しが思いつかないので単刀直入に言います。

 

「子宮にくる」

 

ふざけてやった即興ラップですら才能の片鱗を感じさせる松島くんですが、ガチでやったらこんな????すごいの????そのポテンシャルどこに隠してらっしゃったの?????松島くんって控えに何人いるの??????え???1人でやってらっしゃる?????あ、そう…

松島くんってかわいいとかっこいいをいくつも持ってておばさんは忙しいです。松島くんとマリウスが手をとって一つになった瞬間、「おめでとう…世界は君たちのものだ…」と心の中のおじさんが祝福していました。

松島くん白い衣装似合いますよね。白が似合う子は信じられるって我が家に代々伝わる掛け軸に書いてありました。

 

◆この手をつなごう

松島くんの煽りに注目です。

みんなクラップして〜〜

上の人も〜〜

クラップ〜〜

みんな手あげて〜〜

みんなありがとね〜〜

 

松島くん、やさしい子です。

 

◆FORM

これは…凄すぎてなんか何も言えないんですけど、一言で言います。

 

松島くん儚すぎ問題

 

これ見て松島くんのこと好きにならない人類いる?

曲調も歌詞も切なくて大変なんですが、それを松島聡という儚い顔させたら日本一の男の子が歌うもんだから、大事件です。

確かめ合った時 この体はすぐに

境界線と感じてしまうんだ

一緒にいるはずなのに

なんかさみしいって言うから

もっと…ぎゅっと…

 

 

 

 

f:id:sayashimm:20170214192312j:image

 

 

 

はぁ…好き…

 

 

すいません。私の中の恋するJCが出てしまいました。

 

松島くんの中には一体いくつの人格が存在するんだろう。FORMのときの松島くんは本当の愛を知らないまま大人になって、心の底では誰も信じられないのに寂しいから人の温もりを求め続ける孤独な男の子、という顔をしています。こんな松島くんとは最高の共依存を実現したいですね。何の話ですか。

要するに、最後の「愛を〜」で髪の毛くしゃってする松島くんめっちゃすきっていうお話です。

とにかくFORMの松島くんを見たことない人はサマパラ買って見てください。あまりの儚さに、松島くん消えないで…という気持ちになってしまいますが、松島くんは消えないので大丈夫です。

松島くんってかわいいとかっこいいの他に「儚さ」まで兼ね備えててもうどうしたらいいかわかりませんね。岩井俊二監督の作品に出てください。

 

◆You're the only one

ここで衣装チェンジがあるのですが、松島くんのジャケットめっちゃかわいいから普通に欲しい。ってなる回です。

 

すいません、感想言います。

 

曲始めの松島くんがかわいい。


「僕たちと愛し合ってくれますか〜〜?」

 

皆さん。

こんな無邪気な愛の要求されたことあります?私はないです。松島くんが初めてです。松島くんの天真爛漫な無邪気さにはいつもハッとさせられますね。こんな風に生きてみたい。

 

皆さんもそうだと思いますが、私これ大好きソングなんです。

この曲は菊地風磨、松島聡マリウス葉が作詞を手掛けた楽曲なのですが、その歌詞が痛いほど真っ直ぐで、アラサーの心にビシバシと刺さってきます。この子たちはどうしてこんなに真っ直ぐなのか。若さって眩しい。

君は君のままが綺麗で

君らしくていいじゃん

人間だれしも「私なんて何の役にも立ってない生きてる意味なし人間だ……」みたいにメンがヘラってしまう瞬間ってあるじゃないですか。その度にこの歌詞を思い出しては「私って最高なのでは???」と生きるモチベーションを高める日々。Sexy Zoneさんには生きる力を貰ってばかりなので、愛をお金に変えてたくさん応援したいです。

 

◆With you

ずっと2人が並んで踊っているので私が大好きな2人の「対比」が楽しめました。身長も踊り方も体の使い方も全然違うんですよねこの2人。なのに決めるところはバッチリ揃っちゃうのが最の高。2人の「体格差」がどうしようもなく好き。好きな漢字三文字をあげなさいと言われたら迷うことなく「体格差」と答えます。そんな質問をされることはこの先たぶん一生ないと思いますが。

 

あとはこの曲の歌詞。

さぁ ぎゅっと手を握った

見つけたんだ小さな光 未来へ

With you With you

その手はもう離したりしない

臆病だった僕が こんなにも強くなる

僕が必ず 君を守るよ

 

エモみがすごい。

聡マリって病めるときも健やかなるときも、じゃないですか。

屈託なくここまで愛情を与え合うことができる存在って生きてるうちに出会えるもんなんですかね。こんなファンタジーな世界どこにもない。2人が歌うWith youが見れる世界線に生まれ落ちることができて本当に良かった。シンメって素敵。

 

◆スキすぎて

オーラス曲。

マリウスの「ほんとに好き(迫真)」がスキすぎて何回も見てしまいました。それにハハッて素で笑っちゃう松島くんもスキすぎます。聡マリスキすぎて大変。

あとやっぱり注目ポイントは、松島くんのキュートな煽りです。


「みんな踊れる~~~?」


私たちヲタクの身体能力にまで気を使ってくれる松島くん。やさしい子です。そんなあなたが大好き。

 

 *

 

 

 

長くなりましたが以上です!

全曲感想言いたくなっちゃいましたが拳を握り歯を食いしばりながら選ばせていただきました。読み返してみると「すごい」「やばい」「最高」しか言ってなくて語彙力の低下が著しいなって思いました。推しの前ではヲタクの脳は退化するという研究結果がそろそろ出るんじゃないでしょうか。

 

松島担の個人的主観で注目ポイントをまとめると

  1. 聡マリサマパラは生命の始まり
  2. 唯一無二の松島くんの煽り
  3. 命がけの聡マリコール
  4. 松島くんの目に光が宿ってない瞬間は最高
  5. 絶対的幸福論""聡マリ""を感じろ

 

ということだと思います。

いやぁ…聡マリって本当に良いものですね…世界史の便覧に載せてほしいです。

明確なテーマやコンセプトはないのかしら?という印象だったのですが、とにかくたくさん曲を詰め込んで、思いっきり楽しませてくれる2人が大好きでした。自分たちが考えたタイトルをファンに何度もコールさせるという天使の所業に私の母性のダムは修復不可能。聡マリ創世記ファンタジーデラックス。

 

生まれてきてくれてありがとう

出会わせてくれてありがとう

アイドルやってくれてありがとう

生きる理由 is 聡マリ

 

聡マリのやさしいせかいに触れる度に、私も人に優しくなろうと思うのです。

 

 

ということで今回は「聡マリは世界を救う」がテーマのお話でした!読んでいただいた方、ありがとうございました。それではまた!

 

セクシーセンキュー!

 

 

 

ハロヲタがジャニヲタになってびっくりしたことの話。

こんにちは!キラキラヲタクです!

先日の「松島聡くんは宇宙の宝なんだよ、マジで」ブログについては、想像を超えるほど多くの方に読んで頂いたようで、本当にありがとうございました。ヲタクとっても嬉しいです!日常会話がロシア語なのでめちゃくちゃな文章だらけだったかと思いますが、嬉しい感想を言ってくださる方も多くて、ヲタクとして生まれて来てよかったなぁと思いました!来世は絶対アイドルに生まれたいです!

ということで、この世の平和を全て背負ってる男こと松島聡くんに右心房を捧げてから1ヶ月半ほどが経過したのですが、もう…ほんと…毎日…楽しい…死…

という感じです。

わたし今生きてる!!!呼吸してる!!!!魂捧げる喜び感じてる!!!!(うちわを拝みながら)

f:id:sayashimm:20170127003135j:image

という感じです。

死んだり生きたり忙しいです。私を生かすも殺すも松島くん次第。

松島くんを好きになってからなんだか朝も早く起きれるようになった気がするし、お肌の調子も良くなった気がします。松島くんって魔法使いなのかしら。

f:id:sayashimm:20170127124249j:image

松島くん、ハリーポッターでした。食い気味にグリフィンドール!と組み分け帽子に言われるタイプの生徒でしょう。

こんな風におはようからおやすみまで松島くんのことを考えたり考えたり考えたりしている日々の中で、ハロプロ村では味わえなかったことが短い間にたくさんありましたので、今日はそのことについて。

同じようなテーマで書いてる諸先輩方は多くいらっしゃるかと思いますが、私の主観で書いてみようと思います!

日常会話がモンゴル語なので、日本語がおかしいところも多々ありますが、どうぞウォームなアイズでよろしくお願い申し上げます!!

それではスタート!

 

1.ブログは課金コンテンツ

これすごいびっくりドンキーでした。女子アイドル畑から生まれて来たので。

女子アイドルちゃんたちだけでなく、今どきの芸能人さんたちは、右見ても左見てもみーーーーんなブログだったりツイッターなどのSNSを利用しています。情報発信に欠かせないものだし、天空にいる芸能人やアイドルちゃんという存在を身近に感じる事ができるってのが重要ポイントなんでしょうか。気軽にコメントもできますしね。

だから、無料で誰でも見れるのが当たり前の世界だと思ってました。

しかし、天下のジャニーズは違います。

ブログを読むにはまずJohnny's webというものに登録する必要があります。ハロモバみたいなやつです。月額300円+税です。初っ端から課金とは敷居が高い!!!!とひっくり返りました。

でもふと思ったのです。

税金を納めるのは国民の義務。セクガルとして生きると決め、松島担になったあの日から、松島税を納めるのは当然の行いなのだと。これを納めなければ自担が紡ぐ愛の言葉を拝見することなど許されない下人(ヲタク)の私は、迷うことなく松島税を納めました。気持ち良い。

そのブログに関しては、まぁ、更新頻度はくっっっっっそ低いです。モーニング娘。佐藤優樹ちゃんくらいです。佐藤優樹ちゃんより低いかもしれないです。更新された日には祭りです。行間まで感じたいという理由で何度も何度も何度も読み返します。

あのね、推しちゃんたちが毎日ブログを更新してくれる世界ってすごいよ。毎日サービス残業してるみたいなもんなんだよ。3日更新がなかっただけで、ブログ更新してくれないなぁ〜〜とかそんな贅沢なこと言ってはいけない。1つ1つのブログに感謝し、読んだ後には500円貯金をすること。14回くらい読んだらコンサートのチケットが1枚買えます。素晴らしいですね。貯金をする喜びを教えてくれた推しちゃんにありがとうです。

無料でブログが読める世界は当たり前じゃないんだぞというお話でした。

2.MVは課金コンテンツ

ミュージックビデオ。これ、ジャニーズランドでは公式のものをネットで見る事はできません。もちろんハロステEditもありません。

どうしたら見れるかというと、CDを買うしかありません。楽曲自体もiTunesなどで購入することは一切できませんので、結局CDを買うしかありません。通常は3種類です。ハロヲタ的思考でいくと、トリプルA面で、その3曲のMVがついてくるんでしょ?はいはい大丈夫でーす。って菊池風磨くんになっちゃいそうですが、そうじゃないんです。

Sexy Zoneしか追ってないのでSexy Zoneを例にさせていただきます。

初回限定盤A、初回限定盤B、通常版の3種類。これは普通ですよね。ただし内容は、トリプルA面というわけではなく、カップリング曲っていうんですかね、3曲目にそれぞれ違う曲が収録されているのですよ。ハロプロもちょっと前まではこの方式でしたね…とりあえずこれだけで3枚買う価値はありまくりです。そもそもヲタクという生き物は、同じCDを何枚も買うのが特技なので、たった3枚のCDを買うなんてトイレに行くより簡単ですね。

注目すべきは初回限定盤に付属している特典DVD。これ、まじでやばいんですよ。MVだけじゃないんです。

簡単に言うと、CDの特典にDマガが付いてくるという感じです。ハロヲタ御用達の1本2500円のDVDmagazineが、シングルCDの特典なんですよ。お値段は普通のCDと一緒です。1500円くらい。ハロプロ村では信じられませんよね。え、夢?みたいな。

過去にはMVメイキングやリリイベの映像等が多かったようですが(それもすごいけど)、最近の特典DVDの企画がもうほんと最の高なんです。お料理対決、湯けむりSexyバスツアー……

このタイトルだけでビクンビクンッ!じゃないですか。時間も長いものだと1時間近く収録されてるんですよ。え、夢?みたいな。

こーゆーのやってほしいいいい!が全て詰まっててハロヲタびっくりでした。大きな声では言えませんが、入浴シーンもあります。

こんな特典つけてくれるんだから、MVすらYoutubeで見れないとかほんとクソ。なんて思いません。え?MV見るのお金かかるんですか?あ、もちろん払います義務なので。え?入浴シーンあり?お金払えばタダで見れるんですか?あ、もちろん払います義務なので。

という気持ちで粛々と納税の義務を果たしています。

3.現場が少ない

ハロプロって年中何かしらやってるじゃないですか。モーニング娘。で例えると、春と秋はグループの単独コンサートツアー、夏と冬はハロプロ全体のコンサートツアー(ハロコン)、その合間に盛りだくさん会(握手、チェキ、サイン)やって、舞台やって、リリイベやって全国で握手会してバースデーイベントやってクリスマスイベントやって…いつ寝てるんです?っていうレベルで常に私たちの前に現れてくれますよね、ハロメンちゃんたちは。

そのおかげで、すぐ会いに行けるというか、好きになったら現場がどこにでも転がってるというか。それってめちゃくちゃすごい事だなってジャニヲタになって知りました。

ジャニーズってまずコンサートが少ない。そもそもの規模が違うからホールツアーやライブハウスツアーとかやるわけにもいかないし、当たり前なんでしょうけど…1回のツアーで全国15ヶ所くらいまわり、年間単独で60公演くらいやってるモーニング娘。のヲタクなので、少ない…と感じましたね。

現場に足を踏み入れて沼落ちを完了させてきたタイプの人間的には、好きになったのに現場が何ヶ月も先というのがもどかしいです。この欲求を満たすためのアイテムは、ラジオと雑誌と少年倶楽部くらいしかないんですが、実際ラジオと雑誌と少クラだけでめちゃくちゃ満たされています。自担の声が生きる理由、自担が美しく掲載されているスナップを見る事が生まれてきた意味、自担が歌い踊っている姿をテレビ画面越しに見ては心臓を震わせる。こんな風に生の喜びを日々感じてるので、コンサート行きたい…という気持ちはありますが、不自由はしてないです。自担が生きてるだけで私信。

4.チケットの申し込みがめんどくさい

これ、有名ですよね。一部のグループを除いて、ジャニーズのコンサートはほとんどが前払い、払込用紙を利用した郵便局支払いのみ、らしいです。

今って2017年ですよ。文明が発達しすぎてもうこれ以上なにをどう便利にしたらいいの〜〜??!ってぐらい世界は便利なもので溢れています。ネットだって充実してます。コンビニだってそこら中にあります。そんな時代なのに。

ネットで申し込み?クレカ決済?コンビニ支払い?そんなものはない。と門前払いされたヲタクは、拳を握りしめながら何枚も払込用紙を書き、郵便局で支払いを済ます。そして仮に4公演申し込んでも、全落したらDマガ1本買える金額の手数料が差し引かれて返金。

郷に入れば郷に従えなので、手数料問題は別に良いんですよ。搾取されたい欲が満たされる。

問題は払込用紙。

ついこの前、私はチケット申し込み童貞を近所の郵便局で捨ててきたのですが、何回も間違えました。だって払込用紙なんて滅多に書かないじゃないですか。少なくとも私はあんまり、というかほとんど書いた事なかったです。しかも書くことめっちゃ多い。昭和でShowは無理だし、平成生まれに払込用紙は無理。ギリギリ平成生まれだぞ、ということをアピールしておきました。

しかし、このめんどくさい手続きを経て申し込みを完了したときは出産にも似た感動と達成感を覚えてしまった独身です。いつかこれが快感に変わる日が来るのかと思うとゾクゾクしてしまいますね。払込用紙を見るだけで興奮しているアラサーがいたら私です。

5.雑誌出すぎ問題

ハロプロはたまにUTBとか、たまにファミ通とか、たまにヤンジャンとか、そういうレベルの頻度で出るので、安心です。

ジャニーズめっちゃ雑誌出る。もうすごい出る。アラサー全然ついていけません。Myojo、ポポロ、Duet、テレビジョン、テレビガイドetc...テレビ誌なんてジャニーズにハマるまで買った事なかったですよ。あれ買うのジャニヲタくらいなんじゃ…?とさえ思っています。でも内容が充の実すぎて、心臓をつかまれっぱなしなんですよ。ホウルドね、マイハートをね、キュソキュ。と、私の中のマリウス葉が川柳を詠み始めてしまうほど。

今までは紙媒体って結局捨てちゃうから「滅多なことがない限り買わないルール」を自分の中にずっと設けていたのですが、中高生のガールズたちに紛れて1秒立ち読みしたらもう終わりです。滅多なことだらけなんですよ。だって自担(松島聡)が美しいから。自担のお顔が美しく掲載されているなんて滅多な事じゃないですか。松島くんのお顔ってすごいんですよ。とってもファビュラスでヘブンリーでドリーミー。自担のお顔が大好きすぎて雑誌への課金が止まりません。自担の美しさギルティすぎてまじ無期懲役!!!!と叫びながらいつもお賽銭を投げつけています。雑誌購入のハードルが下がりすぎて、そのうち「この雑誌に松島くんは載ってないけど静岡県って書いてあるから買う」みたいなことをし始めそうで怖いです。たまに、いくら使ってるんだろうとふと冷静になる瞬間もなくはないです、が、

自担の前では女児になれ

がモットーなので、自担にお金を使うときは何も考えません。何もわかりません。女児なので。

6.ネットで配信的なものがない問題

ジャニーズはまじでなにもないです。公式チャンネルなんてものはまずない。だってMVすら見せてくれないんだから。

一方、ハロプロってこれ強いと思います。テレビよりネット。ネットこそ俺たちのステージ。みたいな事務所の声が聞こえてきそうなくらい、すごいですよね。最近はLINE LIVEなんてものもスタートしましたし。

他にもハロステ、GNO、アプカミ…

レッスン風景や、ボーカルREC風景、つい先週のコンサート映像がすぐに一部放送されるって、信じがたいお話なんですよ。当たり前すぎて忘れていましたが。セトリネタバレやめてください!!!!のレベルじゃないですよね。公式が自ら晒してるんだから。

また、ハロプロは高画質のコンサート映像などがヲタクたちの手によって割とたくさんあがってますね…本当はダメなんでしょうけど…事務所も暗黙の了解というか消されることほぼないし…でもそれきっかけでファンが増えてることに間違いはないはずです。だって、新規からしたらめちゃくちゃ最高じゃないですか。少し興味を持ってちょっと検索してみたらじゃんじゃん出てくるんですよ、過去のコンサート映像や、ソロアングルが。一寸先は沼。即ハマると思います。私もそうでした。動画職人さん本当にありがとうございます

ジャニーズもハロステとまでは言わないから、MVくらいは公式のものをYoutubeで見られるようにしてほしいなぁ……なんて思いますね…ショートver.でもいいから…

7.ファンクラブはグループごと

これも驚いたんですよね。ジャニーズ全体のファンクラブではなく、グループごとの入会になるんです。ハロプロハロプロじゃないですか。ハロプロのFC入ればどのグループのイベントにも行けるし申し込みもできる。

ジャニーズはグループごとだから人数が多い少ないに関わらず入会金・年会費は一律です。山下智久(1人)とHey!Say!JUMP(9人)の会費ももちろん同じです。でも値段じゃないですよね。FCに入るのは始まりたてのヲタクからしたら歯を磨くのと同じこと。生活の一部。お金なんてどうでもいい。ここにまた1人あなたのことを好きになった生命体がいるんだと証明するための行為。年会費って何?わかりません。女児なので。

8.グッズめっちゃ安いかわいい

私がハロヲタになったときにはもうクールハロー化していたあとだったので、それはそれはグッズは酷いものでした。カラーTシャツの廃止、メンバーデザインTシャツの廃止。ヲタクの戦闘服とも言えるカラーT廃止は結構な死活問題というか、残念極まりないです。カラーTくれ。

クールハローTは本当に、なんていうか、こう…ハイセンスすぎて言葉になりません。

 

f:id:sayashimm:20170126234030j:image

f:id:sayashimm:20170127124441j:image

ね。すごいでしょ。素材がかわいそうになるほどのデザイン。こんなデザインにされるために生まれてきたわけじゃないと思います。 そしてクールハロー前のTシャツはこちら。

f:id:sayashimm:20170126235126j:image

f:id:sayashimm:20170126235133j:image

いや、まぁ、見る人によっちゃこれはこれでどうなんだと思われるかもしれませんが…ハロヲタはこういうのが大好物なんですよね。こういうのが良い。ヲタTなんて普段着で着ないし、コンサートっていう非日常で着るから高揚感が高まるじゃないですか。ヲタTに普段使いできるデザインなんて求めてないし、クールハローTのほうが普段着るの恥ずかしいわよ……

グッズに関しては残念に思う事も多々ありますが、その他のところでヲタクを喜ばせてくれるので許してしまうのです。仕方ないですね。惚れた弱みです。

で、ジャニーズのグッズ類なんですが。この前TLに流れてきた関ジャニさんのやつ見てたまげましたね。

え、安、てか、デザインかわいい、え、すごい、羨ましい。。。。って。最高ビジュアルのジャンボうちわとか600円です。これまじでジャンボでびっくりしました。これが600円て…ハロプロだったら1200円くらい取られそう…って思いました。

やっぱグッズはかわいくあるべきだし、カラーTは必要だしメンバーにデザインさせとけばヲタクは絶対に買う。ヲタクは推しのために今日まで退化してきた人間だから推しが少しでも関わってれば喜んでお財布を振り始める。実際、佐藤優樹ちゃんが宣伝したジャングルTシャツは売り切れたそうです。デザイン()という感じなのに。

f:id:sayashimm:20170127130135j:image

佐藤優樹ちゃんがとにかくかわいいからみんな買ったんですよ。ジャングルで遊ぶならこのTシャツ!ってまーちゃんが言うから買ったんですよ。ジャングルに行く予定はしばらくなさそうなので私は買ってません。

クソなデザインのグッズを高く売るのはやめてくれ~~頼む~~糞事務所様~~~~!!(届かない叫び)

先日、サマパラの聡マリグッズをネットの力を駆使して集めましたが、あまりのかわいさと安さにお金払った気がしません。お金払った気がしなさすぎて若干不安になりました。病気でしょうか。

9.円盤のコスパ良すぎ問題

円盤=DVD・BDのことです。最近サマパラ2016を購入させて頂いたのですが、これって実質タダの法則発動してるな????って一瞬で思いました。だって、佐藤勝利中島健人菊池風磨のソロコンと松島聡マリウス葉2人の聡マリコン、全て入って約6000円ですよ。(楽天ブックス

カットされてる部分もありますがそれぞれ平均80分は収録されています。信じられますか。それで6000円ですよ。実質タダの法則です。お金払えばタダで見れるやつです。

ハロプロで例えると、バースデーイベントのDVDでしょうか。ハロプロはバースデーイベント円盤抱き合わせ販売商法がまかり通っているので、誕生日が近い子たちのイベントが勝手に2枚組にされ、強制的に買わされます。推しちゃんのだけが欲しいのですが!と叫んでみてもどうやらヲタクの声は聞こえないようです。お値段はなんと8000円。FCのみの販売なので、楽天ブックス値引はありません。でも書いますよ。惚れた弱みなので。

こういうところに住んでいたので、セクゾさんの円盤コスパ良すぎて、見る用と保管用と配布用と一緒に寝る用で数枚買ってしまいそうでした。

ちなみに私は聡マリ狂信者なので、聡マリコン怖すぎて薄目でしか見れてません。この世にはあるないの世界じゃない人たちが存在する。それが聡マリ。聡マリファンタジーランドには私のような屍がゴロゴロと転がっていると思いますが、いつかしっかりと目に焼き付けて、感想などをブログに書きたいなと思います。来年くらいに。

10.ファン層の違い

ハロプロ全体としてはわかりませんが、娘。だけで見るとファン層は男女比6:4くらいになってるのではないかと思います。昔はおじさまだらけの世界だったであろうハロプロ現場も、今やおじさまのほうが肩身の狭い思いをしていたりしそうですね。年齢層は10~20代前半女性と30~40代男性が私の周りは多い印象です。10~20代男性はほとんど見ないです。若い女の子とおじさまという一見やばめな集団です。

一方ジャニーズは当たり前だけど9割が女子。中高生ガールズが大半。ツイッターのbio欄を見ながら「まじで若い子しかいない~~~~~!!!00Lineて~~~~~!!!00Lineておま~~~!!!こないだ生まれたばっかりやないかい~~~~~!!!!!」と関西人をイラつかせる程度のエセ関西弁が出てしまうほど89Lineの私はびっくりでした。とはいえ、冷静に考えたら今は2017年なので00Lineガールズたちはもう17歳なんですよ…………………

 

 

 

 

 

すいません。ゾッとするお話をしてしまいました。

コンサート映像見てても客席には女の子しかいない。カラフル軍団も推しの名前雄叫びおじさんもピンチケバルログもサビマサイもどこにもいません。天国かなって思いました。メンバーが客席降臨するたびに、泣きそうな顔のファンの子がいて、こっちが泣きそうになるほどの多幸感。相手が女の子ばかりだからなのかわかりませんが、距離がくそ近いんですよ。え、どこ歩いてんの?そこ通路?客席の隙間みたいなとこじゃなくて?おしり触られちゃうよ?いいの?っていうレベルで近い。

ファン層が違うとこんなにも見える風景が変わるんだなぁ、と新鮮でした。ジャニーズも降臨ありなのか…通路最前、通路横まじ美味しいな…と思ったのは秘密にしておきたいと思います。

 

 

長々と書いてしまいましたが、こんな感じで新しい世界を知ってから毎日が新鮮で目新しいことばかりです。

ハロプロは、こっち見てる子を見つけたら、寄ってらっしゃい見てらっしゃい!!!状態。

ジャニーズは、お前らの愛、どれほどのもんか試させてもらうぜ。ついてこい!!!状態。

ほんとおもしろいなぁーと思います。

ハロプロアップフロント)が埋めてくれない心の隙間をジャニーズで埋め、ジャニーズで満たされない欲求をハロプロで満たす。無敵ですね。もう怖いものはありません。兼ヲタって最強かもしれない。ただしお金は時速5億万kmの速さでなくなっていきますので、塩水を飲んで飢えをしのぐ必要が出てきます。趣味のために生きてるのか、生きるために趣味してるのかわからなくなりますが楽しいのでまぁいっかという感じですね!

 

というわけで、今回はハロプロとジャニーズ。みんな違ってみんないい。がテーマのブログでした。

読んでくださったみなさん、セクシーセンキュー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

数年間女子アイドル一筋だったヲタクがある日突然SexyZoneの松島聡と出会い世界の色が変わった話。

タイトルめっちゃ長くなった!こんにちは!

みなさん!アイドルは好きですか!

はい!私は好きです!どのくらい好きかというと、お母さんと同じくらい好きです!

ここからは普通のテンションで行きましょう!!

 

私は、この数年間、次々続々結婚や出産をし、自分の人生をしっかり歩んでいく友人たちを横目に、他人の女の子の人生をイェッタイガーしてきた所謂「ドルヲタ」です。

ドルヲタってなあに?という小さいお友達の為に説明すると、かわいい女の子たちが汗だくで歌って踊ってる姿を見ては涙を流し「ちょっとまってむり」だけで会話ができる気持ち悪い人種のことなんだ!

絶対に目を合わせてはいけないよ!

 

そんなドルヲタの私は、女の子のお尻と太ももを目で食べて生きてきたのですが、ある日突然、SexyZoneの松島聡という人物に出会い、人生がさらに楽しくなってしまったので、いてもたってもいられず今流行りのブログを書くことにしたのです。

本当にクソほどのド新規なので、解釈の違いなどあるかと思いますが、温かい目で見てください…

それではスタート!

 

アイドルヲタクってたのしい

始めに、簡単に自分の歴史を語ります。

自分語りなので興味のない方は5スクロールくらいして飛ばしてください。

 

私がアイドルヲタクになったのは7年程前です。

長くなるので遍歴は割愛しますが、2014年の夏頃にハロプロと出会いモーニング娘。’14を知り、鞘師里保という存在に辿り着きました。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、鞘師里保は2015年12月31日をもってモーニング娘。を卒業しています。

鞘師里保|モーニング娘。‘16 Q期オフィシャルブログ Powered by Ameba


鞘師里保と出会ってから正味1年弱。こんな早さで卒業を経験することになるとは夢にも思いませんでした。

ここで、私が鞘師里保に心臓を捧げるまでの経緯や、どれほどまでに愛していたか、鞘師里保に対する思いの丈をただひたすらに綴っていきたいところなのですが、それだけで100万字くらい使ってしまいそうなので
「俺、鞘師のこと好きすぎてどうしていいかわかんねぇ…」

という内容のブログはまたいつかの機会に書きたいなと思います。


鞘師里保が卒業してからというもの、心で、心臓で、魂で!推せる推しがいないままなんとなく過ぎていく日々。荒れる肌。増える体重。ファイナルモードで余計なグッズを買い、1泊2日のバスツアー(6万3800円)に参加した結果軽くなったお財布。消えた彼氏。

鞘師が去って、私に残ったものはなに…?

こんな感じで勝手に病んでたんですけど、時間の経過と共に、色々ありまして、わたしはこの子を応援したいかも…と思える子ができたりもしたんですよ!

鞘師がいなくてもモーニング娘。はかっこいい!ワンシックス最高!って。
だけど、友達とかにモーニング娘。好きなんだって?誰が好きなの?って聞かれると

鞘師里保ちゃんっていってね!あ、でももう卒業しちゃったんだけど…」

と説明してしまう自分がいるのです。やばいじゃないですか。

完全に昔の恋人が忘れられないまま彷徨っているメンヘラです。まだ好きなの?と言われそうだから誰にも言えないこの想い。


全然鞘師里保から抜け出せねぇ

 

応援したい子はいるけど、推しとはちょっと違う…だって…

 

恋と推しには落ちるもの

って言うじゃないですか?

推しって決めるものじゃなくて落ちるものなんですよ。気付いたら心臓をもぎ取られている。それが推し。

 

鞘師里保は完璧に推しだった。

2014年11月26日のGive me 愛で撃ち落とされたわたしの心臓。

こんなに好きになれる子、もう二度と出会えない…こんなに苦しいならいっそのこと鞘師になりたい…

そんな里保ロスを拗らせながら過ごしていた、2016年10月頃だったでしょうか。

SexyZoneパンデミック

ここでようやく登場。

みんな大好き

\SexyZone/

彼らを知るきっかけとなったのは、ある日ツイッターに流れてきたSexyZone CHANNEL(通称セクチャン)の短い動画でした。

ふまけんキチガイ動画だった気がします。それを見てめちゃくちゃ衝撃を受けました。

まぁ、見てください。

youtu.be

「まって、え?これがSexyZoneとかいう人々?え?めっちゃおもしろくない?え?なにこれ?まじ?木更津キャッツアイか何かの人たち?」


セクチャンって、セクガル量産機と言われるほどやばいコンテンツだったらしいと後で知って、ナルホドと思いましたね…

生粋の女の子ラバーズで女の子アイドル至上主義だった私は、男のアイドルにはとにかく興味がなかったのですが、セクチャン動画によるセクゾパンデミックに侵されてしまったのです。

 

そうして彼らに少し興味が湧いていた頃、音楽番組に出演するということで、見てみることに。
その頃にはメンバーの名前と顔もなんとか一致していましたが、誰に興味があるというわけでもなく…

赤色センター佐藤勝利くんの顔面が国宝級に整っていてかなりの美しさだという印象のみ。
その番組で初めて、彼らが歌って踊ってるところをちゃんと見たんですが

そこで遂にエンカウントしました。

 

ヲタク、松島聡と出会う

 f:id:sayashimm:20170106214611j:image

それが後に、私の世界の色をどうしようもなく変えてしまうことになる人物。

松島聡

だったのです。画数は多めです。

セクゾの中でも最も印象の薄かったあの子。

 

「なんかやたらダンス上手い子いない???この編み込みボーイ誰????え?あのセクシーゾーンの一般人枠みたいな男の子??」

 

と、プチパニック状態に陥るヲタク。

最初のきっかけは彼のダンス(と編み込み)。ダンスきっかけで松島聡が始まった松島担は私の他にも5億人はいると思いますが、何を隠そう私は鞘師里保のヲタク。

 

鞘師里保と言えばダンス。

ダンスと言えば鞘師里保

youtu.be


私自身はダンスのことは何もわからないど素人ですが、鞘師里保ダンスがとっても好きだったんです。

軸がブレない、振りの溜めや止めがしっかりしていて、バキバキ踊る感じではないが、力強く男性的なダンス。

リズム感が抜群で、バシバシ音ハメしていく見ていて気持ちの良いダンス。
鞘師のダンスそのものというわけではないけど、なんとなく鞘師っぽい、というかこの人のダンスいいなぁって松島聡を見て思いました。

 

松島聡という天才

松島聡ダンスが、何やらヤバそうだと知ったその日、某動画サイトで松島聡ダンスを検索したら2秒でこの動画に行きつくわけです。文明に感謝した瞬間でした。

youtu.be

腰フリのやばさに一瞬怯みましたが、松島聡ダンス、やっぱり好きだ。

そこから止まらない好奇心の赴くままに死ぬほど彼を調べまくりました。

その結果、松島聡鞘師里保のように目立つポジションにいるわけではないということ、「干され」とも言える仕打ちを過去に受けていたこともわかりました…

そんな松島聡くん。

見れば見るほど、知れば知るほど、彼のダンスがめちゃくちゃ好き、歌声もめちゃくちゃ好き、顔もめちゃくちゃ好き、キャラクターもかわいすぎて、僕の心のセクシーゾーンはディンドン鐘が鳴りっぱなし。

どうやら彼は現在、イケ化中らしく、イケメン化が止まらないスター状態。短期間でめちゃくちゃ顔が整っていくというボーナスステージ。
ハロヲタ風に例えて言うと、小田さくらの確変が止まらない!みたいな感じです。

松島聡くんを知らない方にも彼の魅力が伝わればいいなぁと勝手に思っていますので、私がどうしてこんなに彼のことを好きになってしまったのか、その経緯も含めて、調べた知識の範囲でご紹介します。(全てを知ってるかのように書きますが、ファン歴1ヶ月のクソ新規です。多少違う所があるかもしれません。)


松島聡(まつしまそう)
1997年11月27日生まれの19歳(2017年1月現在)
静岡県出身

2011年3月にジャニーズ事務所に入所後、およそ8ヶ月でSexyZoneとしてデビューするという、スピード出世。
みんなの弟\聡ちゃん/ と思わずコールしたくなるほど弟力が高く、人懐っこい。

メンバーからも愛され、特にマリウス葉からのスイートラブシャワーはものすごい。たぶんそのうち同じ戸籍に入るだろう。

f:id:sayashimm:20170108111628j:image

日本語の言い間違いや謎発言が多く、凡人の脳みそでは到底考えられない斜め上を行きすぎた川柳を披露した時は全米が泣いたと言われている。

f:id:sayashimm:20170106232705j:image

19歳まで自分の干支を知らない閏年の意味も知らない、即興ソング的なものが得意、勉強はあまりできないが、絵と字は普通に上手い。

f:id:sayashimm:20170106232917j:image

など、あげればキリがないほどの天才すぎるエピソード。

バカと天才は紙一重

という言葉は、佐藤優樹のためにある言葉だと工藤遥同様、私も思っていましたが、松島聡もきっとそのタイプの人間なのです。

youtu.be 

そんな天才。結構苦労もしています。
Jr.時代から数年間、地元の静岡県から新幹線で東京まで通い、行楽シーズンは自由席が埋まってしまうのでトイレでお弁当を食べる。

SexyZone内での、衣装格差、歌割格差、カメラ割格差、ジャケ写の写り格差という数々の格差社会をほんの10代半ばで経験する。

2014年7月、SexyZoneは中島健人菊池風磨佐藤勝利ら3名を中心に+Jr.で行きます!という、所謂「不安定化売り」の方針を事務所が発表し、松島聡マリウス葉は、SexyZoneとして一度デビューしているにも関わらず別の新たなユニットが作られ、そこでJr.の子たちと活動をすることになる。

 

この状況を、わかりやすくハロプロの5人組アイドル℃-uteで例えるなら、矢島鈴木岡井の3人が主要メンバーとして活動、この中にハロプロ研修生を入れ替わりで投入します。

中島と萩原はそれぞれ研修生とユニットを組み、そのグループのセンターを務めてもらいます。頑張ってください。

って感じでしょうか。

ありえないですよね。暴動が起きます。糞事務所すぎワロタです。ハロマゲドンどころの騒ぎでは済まされなかったでしょう。

 

この暗黒期(セク鬱期)は約1年半続くことになるのですが、これに関してはまったくリアタイしていないので、当時の空気感などはわかりませんが、この頃のセクガルさんたちは一体どうやってこの生き地獄をサバイブしてきたのかとても気になるところです。


そんなSexyZoneさんは、2015年12月発売のカラフルEyesから本格的に5人揃っての活動を再開しました。本当に良かったですね。

ん…?カラフルEyes…?

この曲、娘。ヲタならちょっと聞いたことあると思います。

2015年12月13日放送のMusic Japan

モーニング娘。’15と共にセクゾも出演し、この曲を披露していたのです。

この頃の私は、鞘師が卒業するという死が差し迫る中で見ていたので、ほぼ記憶が無いのですが

「セクゾにもメンバーカラーが存在するのかぁ…」とか思ってたような気がします。

あれが5人揃っての久々の曲だったんかいッッッ!!

瀕死の鞘師ヲタがいる一方で、生きる喜びに打ち震えていたセクガルがいたんですね。なんだか感慨深いです。勝手に。

 

デビューしてから5年、心折れそうなこともたくさん経験してきた松島くん。

モーニング娘。の曲で例えるならまさに

Be Aliveです。


音楽番組出演時に、主要メンバー(中島菊池佐藤)と同じ衣装じゃないことを突っ込まれた時の

「これが僕らなりのかっこよさです!」

と笑顔で返したこの一言に「松島聡」の全てが詰まっている気がします。

いつもニコニコしているし、ちょっと頼りなさげでおバカだけど、心のポッキーはきっと誰よりも強い。

そんなSexyZoneのBe Aliveこと松島聡の、一生懸命さやひたむきさ、諦めないで腐らないでここまでやってきた彼の強さに心を打たれまくり、108回目を数える頃には煩悩が全て消え去りました。

 

こんなエピソードの数々を知っちゃったら無理じゃないですか。

私はもともと母性が強めに出来ているタイプの人間なので、好きにならないはずがない。

母性の大洪水です。

母性のビッグバンです。

こうなったらもう止まりません。

 

「私…とんでもなく松島聡くんが好きかもしれない…」

 

秘めたる想いを、数ヶ月前からセクガルと化していたお友達のAちゃんに告白し、私がSexyZoneに興味を持ち始めてから数日後、セクゾ鑑賞会をすることに。
セクチャンを見て、Sexy Zoneさんの面白さに腹を抱えて笑い、松島聡くんのお尻のかわいさに悶え

次に見たコンサートDVDでは、SexyZoneさんのジャニーズとして、プロのエンターテイナーとしての顔を見せ付けられて心臓が止まり、松島聡くんの天使っぷりと、「聡マリ」という宇宙を前に呼吸の仕方を忘れ

人間が1日で摂取できるエンタメの許容量を超えたその刹那、私の体は爆発四散し、165分割になった。

「こんなんディ●ニーランドじゃん…」

瀕死の脳みそで必死に考え出した答えがそれでした。まじでそう思いました。
来た者全てを問答無用で楽しませ、泣く子をも黙らせる。
SexyZoneはディ●ニーランドなのです。


そして、最初は一般人枠と思っていた松島聡くん。

4人の王子様みたいなビジュアルの男の子たちの中に紛れ込んだ一般庶民だと思っていた松島聡くん。

今では彼が私の太陽。

私の宇宙で突然起こった超新星爆発

私の目には松島聡だけが映り、5人並んでいても松島聡だけにスポットライトが当たり、松島聡だけが最も輝く星となる。

野に咲く花も、流れる川も、日本の誇りの富士山も、すべてが松島聡のために存在しているし、私たちが暮らすこの地球も松島聡のためにまわっているのでは?とさえ思えてくるのだ。

松島聡と出会って、私の世界の色は変わった。

誰ですか、一般人なんて言った人は。

 

恋と推しには落ちるもの

 

認めざるを得ません。陥落です。

こんなに魂が震えるほど誰かを応援したい、この子についていきたいと思ったのは、2014年11月26日に鞘師里保を見つけたとき以来の感覚でした。
血沸き肉踊るこの感情のままに、その日のうちにFC加入を決意したのです。

 

軽率に乗ったセクチャントレインは松島聡行きの急行電車だった。

どうしよう…降りなきゃ…止まってくれ電車よ…これ以上は困ります…と思っているうちに気付いたらここまで来てしまい、後戻りの仕方もわからなくなりました。怖すぎますね。

 

余談ですが、松島くん。先日の紅白歌合戦では、少し長かった髪を切り、前髪を上げてデコを出している姿が全国放送されたのですが、それがまぁ男前すぎて。

男前祭りが開催されていました。

松島聡冬の男前祭りです。

男前ポイントが1000個貯まったらなんか素敵なお皿などがプレゼントされるとかされないとか。

ハロヲタからしたら推しのデコ出しというのは、死刑宣告とも言える場合がありますが、松島聡は違います。

f:id:sayashimm:20170103204621j:image

f:id:sayashimm:20170103204727j:image

 

かっこよすぎません???なんですかこれは???

見てください。

f:id:sayashimm:20170106102814j:image

後ろにいる顔面国宝こと佐藤勝利くんですら雌の顔になっています。これは完全に松島聡にときめいている時の顔です。

佐藤勝利くんがときめきエキゾチック状態になるのも無理はありません。

この時の松島聡は、日本中の松島担の心臓をちぎっては投げ、ちぎっては投げていく殺し屋でしかなかった。私が知ってるみんなの弟こと、松島聡ではなかった。

こんなオスみが過ぎる松島聡…知りとうはなかった…

 

このデコ島聡のせいで命を落とした老若男女が大勢いたと風の噂(ツイッター)で聞きました。私もその中の1人です。成仏できずにこのブログを書いています。


そんなこんなですっかり松島聡という人間に陥落してしまったのですが、この歳で新たなジャンルに飛び込んでいくのはあまりにも怖すぎて、やっぱいいや…と諦めたい気持ちもありました。

でも、好きって言ったらもっと好きになっちゃいました…的な甘酸っぱいあの日の初恋のような経験。

きっと誰しもありますよね。それです。

 

松島聡が好きだと認めたその日から、もう諦めることはできなくなっていたのです。

 

少しだけなら…と軽率に手を出した途端、手足をもがれ、間髪入れずに与えられるSexyZoneというアブナイお薬をただひたすらに飲み込み、気付いた時には

「もうSexyZoneなしの人生なんていらない!」

という言葉しか話せなくなっていました。

こうしてこの世にまた1人セクガルが誕生することになるのです。ガールとかいう年齢ではないです。

ずっと女の子のアイドル一筋で生きて来た生活の中に、SexyZone、そして松島聡という、鞘師里保以来の絶対に揺るがない魂の推し(自担)の存在が加わったことで、また人生が楽しくなっちゃいまり……うす……

 

松島聡はまじで最高。

ボキャブラリーの引き出しが少ない事がバレすぎる表現の仕方ですが、松島聡は最高なんです。最高ったら最高なんです。

SexyZoneを諦めないでいてくれてありがとう…あなたがそこにいてくれたから命を救われた人間がここにいます…

 

ハマりたてだからこんなに楽しいんだって冷静に考える自分もいるっちゃぁいるんですけど、ヲタク三原則である

嬉しい!

楽しい!

大好き!
この気持ちを忘れずに充実したジャニヲタライフを送れたらいいなぁと思います。

ハロヲタも継続するつもりなので、引き続き宜しくお願いします。いつか鞘師がウェルカムトゥジャパンした時に、すぐに心臓(金銭的な意味)を捧げることができるよう準備もしておこうと思います。

 

ハロプロもセクゾも好きなんだよ、まじで!

 

以上の言葉で締めさせて頂きます。気付いたら文字数が7000字を超え、自分にドン引きです。

この熱量を婚活やお仕事に使いたいものですね。

 

セクゾは楽曲も最の高で、私がセクゾ落ちするきっかけとなった「ぶつかっちゃうよ」とかいうクソヤバ曲の他にも、ハロヲタ好みのものが多いと個人的に思っているので、いつかそのことも書いてみたいなぁと思います。

 

めちゃくちゃ長くなりましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました。

セクシーセンキュー!